TOP 5最高のビジネスERPシステム




ERPは、多くの企業が活用しようとしている便利なビジネスツールキットです。 ERP製品の市場はかなり成熟しており、一部のベンダーは40年以上に渡って取り組んでいます。訓練を受けていない起業家が、すでに開発されたモジュールのこのような膨大な量を理解することは非常に困難です。多くの点で、製品の選択は、業界の専門分野や、特定のケースで必要な機能によって異なります。この記事では、2020年にビジネスを行うための5つの最高のERPシステムを検討します。

1. SAP

SAPはその分野で絶対的なグローバルリーダーです。 1億7,000万人を超えるクラウドユーザーがおり、45年以上の経験があります。 Forbes Global 2000企業の90%以上がSAPの顧客です。

彼らのサービスは、グローバルな「巨人」だけが使用しているのではありません。 SAPの顧客ベースの80%以上が中小企業で構成されています。

SAPのパートナーの中には、マイクロソフト、アリババ、アマゾン、グーグル、その他の大企業があります。

SAPには独自の完全統合ソフトウェアシステムがあり、会社をスマートエンタープライズに変えることができます。

さらに、業界による製品セグメンテーションの可能性があるため、SAPは誰にとっても普遍的なソリューションと見なすことができます。

ERPシステムの中で、SAPは化学、鉱業、石油およびガス産業、エネルギー、銀行、小売および卸売、消費財などの産業向けに特定のプログラムを提供しています。そして、リストはそこで終わりません。

2.Oracle

OracleはSAPの最大の競争相手です。クラウドと企業のデータセンターの両方で機能するように最適化されたソフトウェアとハ​​ードウェアを作成します。

オラクルは、幅広い業界のワンストップソリューションにもなります。

お金のためにOracleは優れた価値があります。さらに、Oracle Cloudへの無料試用アクセスが提供されています。

同社の主な利点は、業界初の主要なDBMS向けの独自の第2世代クラウドインフラストラクチャです。

DBMS:データベース管理システム

Oracle Cloud InfrastructureはSLAを提供する唯一の企業であり、SLAは効率性、セキュリティ、管理性、継続的な運用を保証します。

SLA:サービスレベルアグリーメント

世界5地域のOracleクラウドファシリティにより、中断のない運用が保証されます。

3.Workday

Workdayは最近、トップ3に入った。会社の対象読者は大中規模の企業です。

Workdayプログラムを選択した世界の主要企業には、Netflix、Airbnb、Best Western、National Geografic、TripAdviserなどの大手企業があります。

これは、製品の選択を優先する企業にとって理想的なソリューションです。

  • 財務管理
  • 人的資本管理
  • クラウドの財務計画と分析

Workdayは、最も柔軟なシステムの1つを所有者として位置付けているため、新しいアイデアや機会を即座に見つけ、変化に適応できます。

「Workdayの良い点は、それが変更の障害ではなく、変更を効果的に管理するのに役立つツールであることです。」メアリー・オッパーマン、副大統領。

Workdayは、人的資本管理システムの販売においてOracleよりも優れています。

4.セージ

セージは、中小企業にとって優れたソリューションです。

この革新的な会社は、財務および会計分野で優先順位を持っている人に特に適しています。

現在、同社には23か国の顧客と連携する13,000人以上の従業員がいます。

セージはチャリティー活動にも積極的に参加しており、学校や大学に大きな割引や無料のソフトウェアを提供しています。

さらに、執筆時点では、Sageはオンライン会計製品の1つであるSage Accounting Office Onlineを3か月間無料で試用することを提案しています。

5.インフォア

インフォアは、SAPとともに、資産管理システムの生産におけるリーダーです。

インフォアは、セグメント化された製品により、あらゆる規模の企業に適しています。

インフォアのビジネスアプリケーションは、特定の業界向けに調整されています。それらは、Healthcare Operations PlatformやInteroperability Solutionsなどの医療ソリューションを保有している数少ない企業の1つです。

Koch Industries石油化学会社は現在、インフォアを買収するための検認段階にあります。これにより、会社は生産に投資し、将来的にはOracleおよびSAPと同等の条件で競争できるようになります。

適切なERPソフトウェアの選択

「ERPシステムを選択するときは、ソフトウェア製品だけでなく、その実装とサポートを支援する人も選択します。」

したがって、会社の代表者があなたと同じ言語を話すメーカーを見つけることが重要です。




類似の記事

Sapを学ぶべきですか?

Sapを学ぶべきですか?

SAPは、ビジネス管理のための世界で最も人気のあるソフトウェアプロデューサーの1つに成長しました。ソフトウェアが顧客と主催者の間の情報の効果的なコミュニケーションとデータ処理を提供するソリューションを開発するので、ビジネスオーナーはSAPに移行しました。


コメント (0)

コメントを残す